ガスコンロにはどんな種類があるのか

キッチンの中で最も重要な役割を持っていると言っても過言ではない、調理に必要不可欠なガスコンロですが、新居に引っ越しの際や、新しく生活を始めるということをきっかけに、ガスコンロの購入を考える人が多いとされています。どのメーカーでもさほどデザインや機能性に変わりがないように思われがちなガスコンロですが、キッチンの形態や使用目的によって、様々な種類があります。たくさんあるガスコンロの中から、自分に合うものを見つけ毎日の調理に差し支えなく、反対に大活躍してくれるようなものを購入する必要があります。購入できる媒体もたくさんあり、現在は店頭に行って購入するという手間を省くことができるネット販売も人気となっています。ガスコンロの種類や、購入時に注意してみておくべきポイントなどをご紹介します。

ガスコンロは大きく分けて2種類ある

ガスコンロの種類は大きく分けると2種類です。まず一つ目は、賃貸のマンションやアパートなどで良く使用されている、テーブルコンロというものです。据え置きガスコンロという名所でも販売されています。このガスコンロは、電池式で発火します。自分で設置することも簡単で、何よりも本体の価格が安いことがポイントです。購入し、設置したその日から使用できると言うところも手軽で、一人暮らしの学生の方にも良く使われている形です。もう一つは、キッチンに直接はめ込む、ビルトインガスコンロです。システムキッチンのようにガスコンロをはめ込む形になっている住宅に使用されます。工事費用が掛かってしまい、費用も高くなってしまいがちですが、長く使用できるという点と、キッチンとの一体感が美しいという良点があります。

失敗しないガスコンロの購入方法

ガスコンロを新しく設置しようと考えているキッチンが、工事を必要とするビルトインコンロに対応しているのか、設置幅が決められているテーブルコンロを置くタイプのものなのかということを前もって知っておく必要があります。店頭でのガスコンロの購入は、シンプルで使いやすいタイプのものが多いですが、ネットで販売されているものの中には、カラーに特徴があるものや、スイッチがお洒落なデザインになっているものも多くあります。家の雰囲気に合わせて飽きの来ない、調理がしやすいコンロを選ぶことが求められます。価格が安いからと安易に購入するのではなく、使用目的にマッチしたものを見つけることがポイントです。ガスコンロの寿命は一般的に10年です。毎日のお手入れを怠らずに大切に使い少しでも長い期間使用することが求められます。